リ・ダーマラボモイストゲルクレンジングの効果を口コミ

こんにゃくスクラブが配合された「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」。
どうやら毛穴ケアに効果的らしい!との噂を聞きつけ、毛穴の黒ずみ・開き、にきび、角栓などに悩まされ続けてきた三十路管理人リナが、いつもどおり祈る気持ちで試してみました!

 

商品

 

公式サイト

 

「美容皮膚科医も認めた、毛穴専門クレンジング」
「くり返す毛穴悩みの救世主」
とのことで、毛穴ケアにかなりの自信がありそうだし、見たところ成分は大丈夫そう!

 

そんな期待のもとに、「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」を使ってみた感想・効果の口コミを、毛穴マニアの視点から詳しくお伝えしちゃいます♪

 

(もくじ)

 

自己紹介

管理人

かれこれもう30歳、毛穴の悩みがはじまった年齢から、いつのまにかもう2倍以上の年齢に・・・(汗)

 

ニキビ・毛穴の黒ずみ・角栓などの毛穴に関する悩みが絶えず、毛穴対策に奮闘してきた三十路管理人リナです。

 

これまで、毛穴パックに毛穴引き締め化粧水、毛穴を隠すクリーム、酵素パック、毛穴汚れが落ちるオイルクレンジング、耐え切れずにエステで毛穴吸引や洗浄・・・と、結構いろいろやってきました^^;

 

でも、そのわりにあんまり効果がなかったです(涙)

 

毛穴の悩みに費やした時間と手間とお金、ホントならもっと楽しいことに使いたかったー(´;ω;`)


何をやってもダメなのか・・・と半分諦めつつも、ある時ふと「そういえば、なんとなくよさそうな商品を選ぶだけで、自分でちゃんと調べたことなかった!」と思い、毛穴ストレスフリーの人生を夢見て、数年前からお肌に関する猛勉強を開始!

 

本

 

いろいろ読むうちに、そもそもスキンケアに関する自分の知識がかなり間違っていることに気づいて、ショックを受けました。
というか、「美容に関わる仕事に就くくらい、ずっと美容に興味・関心があったのに、なんでこんなに間違っているんだろう?」って驚きました(´ε`;)

 

これまでの私は、テレビとかで「この商品がいいよ!」とか「この成分がスゴい!」とか、お肌のキレイな芸能人や美容家の人が目新しい驚きの美容法を紹介すると、あたりまえのように信じていたんです。

 

美容法

でも、いろいろな経歴・職業の人が書いた本を幅広く読んでいたら、だんだんとわかってきました!

 

これまで信じていた内容は、お肌がキレイな有名人が言っているから説得力があっただけで、ほとんど裏付けも理論もないような雰囲気だけの美容法じゃん(TдT)って(笑)

 

だって、皮膚とか成分とか、「専門知識の裏付けがあって書いている本」と、自分の見た目の美しさを根拠に、「たくさんの高級化粧品とちょっと不思議な美容法を紹介している本」では、書いてある内容も考え方も、9割くらいズレているんじゃないかってくらい、違うこと言ってるんですもん。

 

「どっちを信じる?」って2つ同時に並べられたら・・・たぶんみんな同じだと思うんですよね。
見た目が華やかでキレイな人が言ってると、ついあたりまえに信じてしまいますが、普通に考えれば、こっちだよねって(;^ω^)

 

そんな感じで、いろいろ学んで以来、化粧品やケアの方法を見直しはじめたら、ついにやっと少しずつ肌が落ち着きはじめたんです。
かける手間やお金はだいぶ減ったのに(笑)
今までの努力はいったい何だったんだ(~_~;)

 

正しい知識を身に付けてから、化粧品の選び方も変わりましたが、そんな中、私が出会った「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」

 

もうこれ以上、私みたいにムダな出費をしなくて済むように、私のリアルな体験談をこの場で公開しちゃいたいと思います!
学んだ知識をもとに、ホントに良い商品なのか?落とし穴はないのか?詳しくお伝えできたらなと思いますので、気になる人は参考にしてみてください(*´ω`*)

 

体験談

まず、商品を注文すると・・・

 

梱包

 

こんな感じで届きます。
一見何が届いたのか見分けがつかないくらい、いたってシンプル、華やかさは特にありません^^;

 

梱包について、これ以上語ることもないので(笑)、早速開封してみます!

 

開封

 

商品だけかと思いきや、意外といろいろ入っていました♪

 

同封物は

 

■「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」現品
■「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング&モイストゲルプラス」の説明書
■モイストゲルプラスの紹介&サンプル
■モイストBBクリームの紹介
■お買い上げ明細書
■定期便のご案内
■返品・返金についてのご案内

 

こんな感じです!
簡易な梱包でしたが、現品はぷちぷちに包まれているので、安心です^^

 

返品・返金については、初回の場合は、開封後でも対応してくれるようなので、万が一肌に合わなかった場合でも、損にはなりません♪

 

ただ、よくよく説明書きを読んでみると、返品する場合は、商品到着後14日以内に連絡しないといけないので、手元に届いたら、なるべく早く使いはじめないと!と、ちょっとプレッシャーを感じます^^;
でも、普通は届いたらすぐに使うかなと思うので、あんまり気にしなくてもよいかもしれません。

 

さて、ここで、ぷちぷちに包まれている現品を取り出して、実物を確認してみたいと思います。

 

商品

 

注文するときにわかってはいたけど、ちょっと渋めの落ち着いた色合いです。

 

梱包に引き続き、デザインもとてもシンプルです(笑)

 

とはいえ、こういうところにムダにお金をかけてしまうと、商品自体の価格も高くなってしまったりするので、余分なことはせず、商品力で勝負!って感じですかね^^

 

ここで、パッケージの裏面に書いてある全成分をチェックしてみます。

 

全成分はこんな感じです。

成分

さて、なぜこの「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」が「美容皮膚科医も認めた、毛穴専門クレンジング」「くり返す毛穴悩みの救世主」と語れるのか、この成分からその理由を探ってみたいと思います!

 

ライン

 

まず、この成分や説明書きを見ていると、「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」は、毛穴の悩みの原因となる「洗いすぎ」が防げるかも!ということがわかります。

 

なぜかというと、この「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」は、必死に汚れを落とそうと頑張らなくても、きちんと落ちるように工夫がされているからです。

 

まず、成分に含まれるマンナンは、こんにゃくスクラブの元なのですが、こんにゃくというだけあってやわらかいので、お肌にやさしいですし、しかも吸着性があるので、皮脂汚れや古い角質にくっついて、自然とそれらをからめとってくれます。

 

そして、界面活性剤として使われている「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」は油になじみやすい性質を持っているので、油性のメイクをするりと落としてくれるのです!

 

やさしくなじませるだけでちゃんと汚れが落ちるので、ダブル洗顔もいらないですし、その分お肌に負担を与えずに済むので、毛穴の悩みの原因を作らずに済むというしくみですね(*´∀`*)

 

ちなみに、商品の説明の中で、「モイストゲルクレンジング」の洗浄成分は保湿成分です!と書かれているのですが、この「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」という界面活性剤は、乳化作用だけでなく、エモリエント効果(水分が蒸発するのを防ぐ効果)があるといわれています。
なので、うるおいを逃さずに済むというわけですね^^

 

ちなみに、洗い流すときにうるおいを逃がさないように、保湿効果のある美容成分も入っていますが、あくまでクレンジングなので、美容液代わりに使わないようにご注意ください^^;(笑)

 

ということで、「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」は、

  1. お肌にやさしく
  2. 汚れをするりと落とし
  3. お肌の潤いを逃がさない成分でできている

こんな特徴があるので、「洗いすぎ」によるお肌へのダメージを防ぎ、結果として「毛穴の悩み」がだんだんと解消されていくといえそうです

 

商品

 

公式サイト

 

ライン

では、実際に出してみます。

 

パッケージの裏面に、「手のひらに適量(マスカット大)をとり、顔全体にまんべんなくのばします。」と書いてありますので、マスカット大程度、出してみたいと思います!

 

ちなみに、濡れた手でも大丈夫なようです。

 

ゲル

 

ぷるぷるしたゲルが出てきました!!
噂のこんにゃくスクラブのつぶつぶは、一見わかりません(笑)

 

匂いをかいでみると・・・すっきりとした柑橘系の香りがほんのりします。

 

それでは、これから顔に乗せて、なじませてみます。

 

普段のメイクは、特に濃くもなく、どちらかというとナチュラルな感じです。

 

いろいろ学んでからは、カバー力重視ではなく、お肌にやさしいものを選ぶようになりました。ただ、メイクはナチュラルですが、まつエクはそこそこしっかりつけています^^

 

洗顔「メイクや肌の汚れとなじませ、スクラブの上をやさしくなでるように30秒〜1分程度マッサージし、水またはぬるま湯で洗い流してください」とのことで、先程の豆知識でご紹介したように、短時間で終わらせるように言っています!

 

これだけ短い時間でメイクはきちんと落ちるのでしょうか?

 

お肌に乗せて、やさしく広げていくと・・・こんにゃくスクラブの細かいつぶつぶをかなり感じます!

 

このつぶつぶの感覚は意外とクセになります(*´艸`*)

 

クレンジングはつい手に力が入りがちですが、お肌の上をつぶつぶが動いているのがとてもよくわかるので、スクラブでお肌を傷つけないように、自然といつもよりやさしくなでるようになります。

 

ぷるぷるのゲルは弾力があり、軽い感触で、たれる心配もありません。
伸びも良いので、お肌をこすったり、引っぱることもなく、簡単に全体に広げることができます^^

 

あっというまに30秒経過!すすぎに入ります。

 

つぶつぶ感が消えるまですすぎをくりかえします。
オイルのようなぬるつき、ベトつき感がないので、すすぎが楽ちんです♪

 

そして、洗い上がりの結果がこちらです。

 

塗布すすぎ

 

メイクは問題なくきちんと落ちました。
まつエクもなんともありません!

 

洗いあがりの感触は・・・わりとさっぱりですが、つっぱり感はなく、うるおいはきちんとキープされている印象です!!
最近のしっとり系クレンジングは、しっとりし過ぎて重たく感じたり、すすぎ残しが気になるようなことも多いのですが、こちらのクレンジングの洗いあがりはすっきり感があり、軽い感じです^^

 

スクラブ効果もあってか、ざらつきは少し減ったような気もします。
ただ、ものすごい即効性があって、一度で毛穴がキレイに♪というのは、さすがにちょっと難しいみたいです^^;

 

たった30秒程度なじませるだけでもうすすぐのですから、たぶん多くの人にとっては、これまでより時短になるんじゃないかなと思います!

 

ひととおりの流れはこんな感じです。

 

それでは最後に、この「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」を数カ月にわたって使ってみた感想と評価をまとめてみたいと思います!

 

 

まとめ

 

ダメージ

  • お肌にやさしい界面活性剤を使っているので、お肌へのダメージは少ない。
  • ダブル洗顔不要で、洗いすぎにならないので、お肌への負担が少ない。

 

メイク落ち

  • あっというまにキレイに落ちる(ただし、超濃いメイクは少し心配かもしれない)。
  • まつエクは問題なし。

 

効果

  • 洗いあがりはすっきりなのにしっとりする。
  • 1番肝心な毛穴汚れは、初日はあまり効果を感じられなかったので、少し不安に。でも、1週間ほど使い続けた頃から、触った時のざらつきがなくなり、よくよく見てみると、小鼻の周りの黒ずみや白いポツポツとした角栓がかなり少なく小さくなっていた。今では小鼻周りもすべすべ、毛穴自体も目立たない状態になって、とても快適。
  • なかなかニキビ跡までは治らないけれども、ニキビ自体はできにくくなったような気がする。
  • 古い角質をきちんと取り除いてくれたからか、くすみも改善されて、全体的にワントーン明るくなったように感じる。

 

使用感

  • 伸びもよく、つぶつぶのスクラブがお肌の上を転がる感じが心地よい。
  • 水分をたくさん含んだ軽い感触で、ベタつきもなく、扱いやすい。

 

手間

  • なじませるのは30秒〜1分間なので、かなり時短になる。
  • ダブル洗顔不要で、すすぎも簡単、手間がかからない。

 

コスト

  • 1本で約1ヶ月間使えて3,076円。とてもリーズナブルってわけではないけれど、「化粧水にお金をかけるくらいならクレンジングにかけるべき」って言われるくらいクレンジングは重要だし、ダブル洗顔用の洗顔料も必要なくなるので、これくらいなら許せるかな!というところ。でも、内容から考えればコスパはとても良い。

 

香り

  • 柑橘系のフレッシュでさっぱりした香り

 

ライン

 

こんな感じで、お値段はあまりリーズナブルではないけど、お肌へのやさしさと毛穴の悩みへの実力はピカイチなので、黒ずみや角栓といった毛穴の悩みをどうにかしたい!という人なら、試してみる価値アリかなと思います。

 

実際、私自身、化粧品とその使い方を見なおしてから、肌荒れやテカリなどはだいぶ改善されつつあったのですが、毛穴の黒ずみや角栓の悩みはなかなか変化がなく、ずっと気にし続けていました。

 

そんな中、この「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」に変えたところ、最初は特に変化を感じることもありませんでしたが、使い始めて1週間後あたりからやっと毛穴の黒ずみ、ザラつきなどが少しずつよくなりはじめたので、改めて「クレンジングって、ただメイクを落とすだけの道具じゃないんだな」って思いました^^

 

というか、ムダに毛穴パックとか毛穴専用の化粧品を買わなくてよくなるので、出費が減って嬉しいです(笑)

雑誌

こんなにもたくさんの雑誌やWEBメディアで紹介されるのも、今となっては納得です(ノ´∀`*)

 

私自身、元々「リ・ダーマラボ」というブランド自体知らなかったのですが、有名なブランドに混じってこんなにもたくさんの雑誌に掲載されていたということは、やっぱりそれだけ多くの反響があったからなんだろうなと思います。

 

いろいろ学んでからは、ブランドや金額で判断せずに、自分でちゃんと成分を見て選ぶようになりましたが、「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」は正解だったかなと思います^^

 

 

洗顔ちなみに、初回購入では、なんと、現品をもう1本プレゼントしてくれます!とってもありがたい♪

 

現品をそのままもう1本なんて、オマケにしてはやり過ぎじゃないかと思いましたが(笑)、「2本ちゃんと使ってもらえたら、効果は実感してもらえるはず!」という、相当な自信があるんだと思います^^

 

私もそうだったように、おそらく使ったその日から毛穴レスとはいきませんので(笑)、少しでも早く毛穴を目立たなくしたい場合は、早めにコツコツ使い始めた方がいいかなとは思います!

 

万が一肌に合わなかったとしても、14日間の全額返金保証があるので、そこも良心的です!

 

どんなにおしゃれしても、お肌がボロボロだとすべて台無しで、ホントに悲しくなりますよね(´;ω;`)

 

お肌がキレイになると、それだけで自信がついて、人に会うのも、お出掛けするのも楽しくなったりします^^

 

10年前、私のお肌は明らかに悲惨な状況で、人(特に異性)に見られるのが、ものすごく怖かったです。

 

逆に今は、歳は取りましたが、無理に頑張っておしゃれしなくても堂々としていられますし、自然と笑顔でいられるので、人からの印象もよくなりました(*´∀`*)

 

それくらい、お肌の状態っていうのは、自分の人生を左右するものなんだなと改めて思います。

 

取り替えがきくものではないので、今日の明日お肌をキレイにするのは難しいですが、一方で、使うものだったり、使い方だったり、ひとつずつ見直すことで、確実に変えていける部分なんだっていうのは、私が身をもって感じたことです!

 

どこから手を付けるべきか悩むところではありますが、まずはお肌にもっとも負担のかかるクレンジングを見直すことが美肌への近道です(*´ω`*)

 

何かを与えることよりも、まずはダメージをなくすこと!
ぜひ大きな一歩目を踏み出してみてくださいね^^

 

公式サイト

 

最後に、美肌豆知識として、本文中ではさらりと流してしまった「毛穴悩みの原因」や、お肌にとってリスクとなる「界面活性剤」について、詳しい説明を付しておきたいと思います!

 

「リ・ダーマラボモイストクレンジングゲル」のことはわかったけど、お肌に関する知識もきちんと知っておきたい!そんな人はぜひ参考にしてみてくださいね(*´ω`*)

 

豆知識1

 

毛穴の悩みの原因のほとんどは・・・ずばり「洗いすぎ」だそうです!

 

洗いすぎ

 

「いやいや。ニキビも角栓も黒ずみも、ちゃんと洗えてない証拠でしょ?」
最初は私もそう思ったのですが、いろいろ学んでいくと、体のしくみは思ったよりスゴいんだなと思い知らされます。

 

お肌の表面にはラップ1枚程の厚さの角質層というものがあるのですが、実はこれがとっても大事な役割を果たしていて、お肌のうるおいをキープしながら、外部の刺激から守ってくれています!

 

洗いすぎると、この激薄の角質層があっという間に削り取られて、お肌が乾燥し、外部の刺激を受けて、炎症を起こしやすくなってしまうんです><;

 

でも、体のしくみってホントによくできていて、角質層がダメージを受けると、なんとか体を守らなくちゃ!と、大急ぎで新しいバリアが作られます。

 

ただ、急いで作るだけあって、すぐに元通りというわけにはいかず、しかも、体を守るためにと、今度は硬くなってしまうんです><;
かかとが硬くなるのと同じしくみです!

 

角栓は毛穴の中に皮脂と古い角質が混じり合ってできたもので、通常であれば、不要な分は自然に取れていきます。

 

でも、角質層が硬くなってしまうと、角栓もうまく毛穴から抜け出すことができず、そのまま固定された状態になってしまうんだとか(汗)

 

そして時間とともに皮脂の成分が酸化して先端が黒くなったり・・・これが毛穴の黒ずみのしくみです。

 

なので、毛穴汚れを落とそうと思って、一生懸命洗えば洗うほど、角質層がダメージを受けて硬くなり、ますます毛穴が詰まってニキビもできやすくなるという悪循環に陥ってしまうのです。

 

しかも、洗いすぎで必要な皮脂まで流されてしまうと、体はますます皮脂を出そうと頑張ってしまうので、ますます角栓が作りだされるようになってしまったり・・・

 

そんなわけで、毛穴の悩みから逃れるためには、何より洗いすぎに気を付けないといけないのです!

 

 

豆知識2

 

界面活性剤と聞くと、なんとなく洗剤をイメージしちゃいますが、クレンジングにかぎらず、ほとんどの化粧品には界面活性剤が入っています!

 

・・・というと、洗剤を顔に塗りたくっているの!?恐ろしい(;´Д`)って、なりそうですけど(笑)、「界面活性剤は、水と油を混ぜ合わせる力を持っています!」というだけで、それ自体に強い毒性があるとかではありません^^(もちろん、大量に飲んだりしたら危険です^^;)

 

ただ、界面活性剤には、とてもたくさんの種類があるので、刺激の少ないものを使用していれば、あまり問題はないのですが、洗浄力の強い界面活性剤の入ったクレンジングを使ってしまうと、メイクだけ落とすはずが、角質層まで溶かしてしまったり、必要な皮脂やうるおい成分まで洗い流してしまうことに。

 

そうなると、刺激に弱い敏感肌になってしまったり、水分が蒸発しやすくなって、乾燥してしまったりします・・・その結果、お肌はなんとかうるおいを保とうと、もっとたくさん皮脂を出し始めます

 

そして、テカリがひどくなったり、毛穴の皮脂詰まりが増えて、炎症を起こしたりしてしまったりするんです^^;

 

「じゃ、お肌にやさしい界面活性剤を見わけるにはどうしたらいいの?」というと、まず界面活性剤は大きく下のような4つに分類されます。
(特に覚える必要もないですが、今回は成分の説明のために入れておきます^^)

 

■「陰イオン界面活性剤」
■「両性イオン界面活性剤」
■「陽イオン界面活性剤」
■「非イオン界面活性剤」

 

この中で、もっともお肌への刺激が少なく、脱脂力も弱いのが「非イオン界面活性剤」です。
この界面活性剤なら、お肌を溶かすようなこともありません。

 

なので、クレンジングを選ぶ時は、界面活性剤に「非イオン界面活性剤」を使っているものを選ぶと、お肌のうるおいを奪わずに済みます^^

 

ちなみに、「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」で使われている界面活性剤「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」はどの種類かというと、もちろん「非イオン界面活性剤」です♪

 

ただ、だからと言って安心はできません!
実は角質層の中には水分と油分が蓄えられていて、それがお肌のうるおいになっているのですが、界面活性剤は「水と油を混ぜ合わせる力」を持っているので、長時間お肌に乗せておくと、元々のお肌の水分と油分にも作用して、うるおいが溶け出してしまうことがあります。

 

非イオン界面活性剤は分子量も大きく、基本的には角質層内に浸透することもないのですが、角質層がダメージを受けている場合には、そのすき間から少しずつ入り込んでしまうこともあるので、そこは注意が必要です!

 

なので、こすらないのはもちろん、短時間で終わらせるということが、お肌のためにはとっても大事になってきます^^

 

ライン

 

ちょっとした知識ではあるのですが、これらのことを知らなかったために、日々自分のお肌を自分で傷つけてしまっていた!ということがよくあります><;

 

「リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング」は私から見ても優秀なクレンジングですが、どんなに良い商品であっても、使い方を間違えれば逆効果になってしまうこともあるので、注意が必要です!

 

ぜひ正しい知識を持って、毛穴奮闘人生と決別し、美肌を手に入れてくださいね^^♪

 

公式サイト